当社は、平成11年6月の創業以来、東京大学の研究成果を活用した創薬プラットフォーム企業として、細胞走化性や脱顆粒など、白血球の動きや働きに焦点をあてた細胞機能解析研究と、これを基盤とする創薬研究に取り組んで参りました。
現在、癌治療薬ECI301や抗炎症薬の開発を進めており、社会への貢献度においても極めて高い意義を持つものであると自負しております。
海外大手製薬企業や研究機関からも注目されている当社の基盤技術:CDD(Cell-based Drug Discovery)テクノロジーおよびRGM(Regenerative Medicine)テクノロジーを駆使することで、今後も新規創薬シーズの発見と独創的医薬品の創出に邁進して参ります。
                      代表取締役社長CEO 鈴木 幹雄

  1. 箇条書き項目ご挨拶

COMPANY TOP


  1. ご挨拶

  1. 経営理念

  1. 沿革

  1. 会社概要・事務所

サイトマップ English                                                                                                                                                            Copyright 2008 ECI, Inc. All rights reserved.

  1. 記載の社名および製品名は、弊社または各社の商標または登録商標です。

  1. 箇条書き項目経営理念

細胞機能解析に基づく

ユニークかつオリジナリティーある創薬活動により、

人々の健康と医療に貢献する

新経営体制への移行とともに新たに制定致しました。(2014年5月)
これからも次世代を志向した研究開発で薬の未来を切り拓いていく所存です。

  1. 箇条書き項目沿革

当社設立の背景
当社は、金ヶ崎士朗(名誉会長)が東京大学医科学研究所時代に研究してきた白血球の動きと働きに焦点をあてた研究の蓄積と研究開発をベースに設立された東大発の第1号のバイオベンチャー会社です。当社設立の前年に「大学等技術移転促進法」が施行され、この法律に基づいて東京大学先端科学技術研究センター(先端研)に、日本初のTLOが設立されました。こうした経緯の中、先端研では大学発ベンチャー設立の実践的なモデルを探していたこともあり、先端研教授会のバックアップを受け、当社が設立されました。

  年  表


平成11年6月

癌およびアレルギーなどに対する新薬の開発を目的として、株式会社エフェクター細胞研究所を東京都港区に設立

平成11年9月

本社を東京都目黒区に移転、東京大学先端科学技術研究センター(以下「先端研」)玉井克哉教授との共同研究により先端研内での研究活動を始動

松島綱治教授(東京大学医学研究科)、前田浩教授(熊本大学医学部)、斧康雄教授(帝京大学医学部)などとの共同研究体制を構築

平成13年7月

TAXIScanテクノロジーに関する基盤発明を特許出願

平成14年2月

細胞走化性制御法に関する基盤発明を共同で特許出願(動脈硬化等に関する新規創薬ターゲット)

平成14年10月

癌免疫療法の発明を共同で特許出願

独立行政法人産業技術総合研究所と共同研究開始(バイオインフォマティクスによる創薬ターゲット遺伝子の探索)

平成14年11月

株式会社日立ハイテクノロジーズを通じ、Automatic TAXIScan を使用した細胞走化性研究受託サービス開始

平成15年5月

EZ-TAXIScan(簡易型細胞走化性測定装置)を平田機工株式会社と共同で開発

平成17年3月

名古屋証券取引所セントレックス市場に株式公開

平成17年12月

英国アストラゼネカ社とTAXIScanを使用し喘息,COPDのバイオマーク探索に関する共同研究契約を締結

マレーシア政府系企業「Edgewood社(Inno Bioグループ)」との「技術移転及びライセンス契約」ならびに「ジョイントベンチャー契約」を締結

平成18年3月

Automatic TAXIScan System (高度集積型細胞走化性測定装置) を平田機工株式会社と共同で開発

平成19年1月

GEヘルスケア バイオサイエンス社と包括的業務提携

平成19年12月

GEメディカルシステムHong Kongとの業務提携契約締結

平成20年2月

アステラス製薬株式会社との新規医薬品の創製に関する研究の共同研究契約を締結

平成20年8月

株式会社ECIへ商号変更

平成20年9月

東京大学大学院医学研究科等と癌抗体医薬開発に向けた共同研究契約締結

平成21年2月

マレーシアInno Bio Venture社との業務提携契約締結

平成21年2月

米国国立加齢研究所(NIA)と治験契約締結

平成21年6月

癌治療薬ECI301の米国食品医薬品局(FDA)への新薬治験開始届(IND)申請承認

  1. 箇条書き項目会社概要・事務所一覧

事務所一覧

会社概要
株式会社ECIは、ヒトの細胞機能の解析に基づき癌や炎症性疾患などの独創的な医薬品や治療法を開発する創薬プラットフォーム企業です。

社名

英語表記

株式会社ECI

株式会社ECI

190-0023
東京都立川市柴崎町2丁目3−17
第一東洋ビル1F
TEL:042-595-8970(代)
FAX:042-595-8971

 株式会社ECI

 ECI, In c .

住所

TEL / FAX

Mail / Web

 eci@effectorcell.co.jp  /  http://www.effectorcell.co.jp

 

 

 〒190-0023 東京都立川市柴崎町2丁目3−17 第一東洋ビル1階

 042-595-8970 (代)  /  042-595-8971